しがなさが溢れていく

自己顕示欲に向き合うタイプのブログです

MHW

MHWに関する情報を提供しています。このブログの実質のメインコンテンツです。

【MHW】PS4Pro+SSDとSteam版との比較

超大型追加DLC、アイスボーンの具体的な発売日が発表された。それによると、Steam版はおよそ3ヶ月ほど遅れるんじゃないかという予想が立つ。流石に新マップに多種の新モンスターの解禁を指をくわえて待てるほどではないので、この度PS4版への復帰をすること…

【MHW】皇金の弓の立ち位置

来週の4/19からSteam版でも歴戦王マムタロトが配信される。ウィッチャーコラボやアサシンクリードコラボを除けば、ほとんどの要素がPS4版に追いつくことになったと言える。 今回から歴戦王ネルギガンテを残すのみとなったアイスボーン以前のMHWの考察の最終…

【MHW】操虫棍の大雑把な紹介

一年以上もこのゲームをやっているというのに、実際に記事のある武器が2種類しかない、というのはかなり深刻かもしれないと思い始めたので、新しい武器に手を出すことにした。常時スタミナを使い続ける弓や独自要素の砲撃を持つガンランスといったちょっと変…

【MHW】向こう一ヶ月のSteam版解禁情報

現在絶賛開催中のアステラ祭【感謝の宴】後のMHWの解禁情報を提供しようと思う。というのも、イベント解禁情報が公式サイトに乗っていなかったり(Steamのニュースとしては出ている)、公式ツイッターも仕事をしたりしなかったりする。僕としてはSteam版がPS…

【MHW】弓の属性別装備紹介(Steam版向け)

そろそろ弓以外の武器も使えるようになろうと他の武器を練習すればするほど、弓を使っているときの安心感が凄まじい。それに加えて、やっぱり世間のトレンドはPS4基準に進んでいるので、Steam版プレイヤーとして、現状どの程度の装備が作れるのかという情報…

【MHW】ベヒーモスの弓ソロ討伐

PS4版はウィッチャーコラボで盛り上がる最中、僕は今更すぎる記事を生産することにした。ウィッチャーⅢは150時間ぐらいプレイした思い入れのあるゲームなので早くSteam版に来て欲しいという愚痴は置いておいて、ようやっと安定してきたベヒーモスのソロ討伐…

【MHW】楔虫を追加するModの紹介

MHWの不満点の一つに、存在に気がつけば移動が早くなる楔虫が、中途半端に採用されているという点がある。 よくボルボロスが飛び越す大蟻塚のエリア7の繋ぎ目の部分だとか、キリンやレイギエナを追いかける珊瑚礁のエリア12の蔦とか、クシャルダオラやバゼル…

【MHW】歴戦王テオ・テスカトル解禁(Steam版)

年始早々歴戦王テオ・テスカトルがSteam版でも解禁された。これまでの歴戦王よろしく攻撃力や体力の大幅強化のほか、新モーションの追加や体感程度の行動パターンの傾向の変更が行われている。 追加されたカイザーγシリーズも十分に強力な性能。先月追加され…

【MHW】1年かけて見えたMHWの全容 ~後編~

前編ではMHWの良かった点、気に入った点を中心にMHWのレビューを書いた。記事の長さからも分かる通り、MHWに対する思い入れはかなり深い。一方で、年間を通して向き合ってきたゲームだけあって、不満に思う部分、残念だと思う部分も自然と見えてくる。 後編…

【MHW】1年かけて見えたMHWの全容 ~前編~

今年最後の更新として、3月のブログ開設から今に至るまで、主力コンテンツとして活躍してくれたMHWのレビューをしてみようと思う。僕はおよそ10年前にプレイして心奪われたMHP2Gからのプレイヤーで、それなりにこのシリーズには思い入れ深いところがある。 …

【MHW】ドラケン装備と達人芸について

年末年始のゴタゴタに紛れて、ベヒーモスのソロ討伐チャレンジを繰り返しているうちに、ドラケン装備一式が揃った。ドラケン装備は攻撃/見切り/超会心が発動するという優秀さに加えて、4部位装備すると達人芸が発動する、という特徴がある。 もちろん、今後…

【MHW】ベヒーモス解禁(Steam版)

PS4版MHWが歴戦王マムタロトで盛り上がる中、Steam版にもついにベヒーモスが解禁された。解禁といえば当日僕が更新してその印象をお伝えするのだけれど、どうしてかその日付は翌日の深夜である。 これには深いわけがあって、このクエストはマルチが前提で難…

【MHW】各種生存スキル紹介

歴戦王個体解禁以降から顕著だが、防具を最大強化していてもキャンプ送りにされるケースが増えてきたと思う。もちろん、よほど特化しなければ即死、というような攻撃に対しては生存スキルどうこうよりも当たらないことを主眼においた立ち回りが重要になって…

【MHW】歴戦王ヴァルハザクで見る生存装備の重要性

先日解禁された歴戦王ヴァルハザクは、何よりもスリップダメージが大きく、通常の装備ではかなり回復の頻度が多くなってしまう。どう考えても回復カスタムの使用を強要されるモンスターのように感じてしまう人もいるだろう。 しかし一方で、このゲームの火力…

【MHW】歴戦王ヴァルハザク解禁(Steam版)

昨日の記事にもあった通り、歴戦王ヴァルハザクが解禁された。このモンスター、間違いなく強い部類に入るのだけれど、実は瘴気が本体という事実は特に変わっていない。まあヴァルハザクに用意されているモーション(特に縄張り争い)を見る限り、瘴気だけで…

【MHW】ヴァルハザクと弓

書いていなかった古龍シリーズ最終弾、ヴァルハザクである。発売当初から古龍の中でも瘴気が本体というかなり不名誉なことを言われていた。確かに残念ながら瘴気対策をしてしまえばヴァルハザク自体は遅鈍な動きが多いため、対処は簡単だ。 明日に登場する歴…

【MHW】Mod導入の具体的な方法について

なんとなくで5系統のModを紹介してしまったが、導入方法は書いていなかった。というのも、導入方法はだいたいどれも似通っていて、毎回説明しているとコピペが連続してしまうからだ。 しかしながら、具体的にどうやって導入するかということを全く紹介しない…

【MHW】ネルギガンテの見た目をきかんしゃトーマスにするModの紹介

ネタは鮮度が命!、ということで今日登場するやいなやTwitterで話題になった見た目変更Modについて紹介していこうと思う。このModはタイトル通り、ネルギガンテの見た目をきかんしゃトーマスにするModだ。 今までもイビルジョーの色を任天堂の有名な緑色のキ…

【MHW】弓とネルギガンテ

散々古龍のTAについて書いてきたわけだが、実は書いていないモンスターが2体ほどいる。片方は地形利用を含めれば常に攻撃をしているだけになってしまうヴァルハザクと、とあるスキルが有効でないせいで実は相性の悪いネルギガンテだ。 MHW発売当初は柱を利用…

【MHW】12月のSteam版の動向について

本当はやりたくなかったブログの記事の内容のうち、ネットに転がっているニュースをただまとめただけの記事というものがある。しかしながら、実はこの方法、論文界隈ではよくあることで、サーベイ論文なんてものが該当するやつだと思う。 それとゲーム関連情…

【MHW】スタミナスキル検証(弓向け)

せっかくSteam版で60fpsが達成出来ていることだし、スタミナスキル検証をすることにした。既に強走薬や猫飯の低減率も出ているし、いまさら必要ないのでは?と考える人も多いだろうが、個人的考え方を言うと、スタミナの消費量よりも回復時間の方が重要だと…

【MHW】弓のマウス&キーボード操作を考える

久々にキリンを良く狩るようになってから、僕が気がついたのは、やっぱり自分のエイムが大して良くないことである。FPSをしているとはいえ、エイムが悪いことには変わりがなく、そういった場合ハードウェアによるドーピングが可能である。 しばしばCS機のFPS…

【MHW】歴戦王キリン解禁(Steam版にて)

今日から2週間ほど冬のアステラ祭がPS4版でもSteam版でも開催される。毎度お馴染みの季節ごとの模様替えもこれで四季分が出たことになり、これからどう展開していくかが楽しみである。 それに合わせてSteam版ではついに歴戦王キリンが解禁され、これから来る…

【MHW】キリン攻略と弓

明日からは歴戦王キリンが配信され、さらには歴戦王ヴァルハザクの配信も予告され、いっそうPS4版との距離を縮めるSteam版MHW。個人的にはUSJコラボクエストの配信も決定されたことが嬉しい(コラボ防具の脚が滅茶苦茶有能)。 そんなこともあり、まあ最近や…

【MHW】弓の属性別武器紹介

先日紹介しようとして断念した弓の属性別の武器紹介だが、ナナのTAがまだ成功していないのでとりあえず書くことにした。散々これまでの記事で触れてきたように、弓は属性火力が重要な武器であるため、そもそもの武器選択も難しい。弓を初めて使う人向けに書…

【MHW】青のプロミネンス3分切りを目指して

先日Steam版で解禁されたナナ・テスカトリのフリークエスト、青のプロミネンスだが、お気づきの方も多いとは思うが、このクエストの個体は妙に強い。それもそのはず、普通の古龍の1.4倍近くの体力を誇り、攻撃力も妙に高いという謎の歴戦レベルの個体が紛れ…

【MHW】弓とスタミナ上限突破について

エンプレスシリーズ解禁によって、存在が不遇であったスタミナ上限突破を組み込むことが容易になった。そこで今回は相性が良いように感じる弓とスタミナ上限突破の関係性について書いていこうと思う。 一応記事を書くからには有用かどうかということについて…

【MHW】ガンランスの装備紹介

散々ガンランスに関連する記事を書いておきながら、ここ最近装備紹介を全くしていなかった。今回は11/22のSteam版のアップデート以降で出来る、エンプレスシリーズを交えた装備紹介をしていく。 なお、ガイラ武器だったりレア度の高い装飾品などをふんだんに…

【MHW】Steam版のナナ・テスカトリ

前回のマムタロト追加からほぼ3週間というハイペースで配信されたナナ・テスカトリ。ガイラ武器集めの余韻も収まらないうちに来たような気がする。 第一弾のイビルジョー、第二弾のマムタロトに比べてかなり手強いモンスターである印象。そのかわりに防具ス…

【MHW】導蟲のカメラワーク変更を無効化するModの紹介

明日にはナナ・テスカトリがSteam版にも追加され、今月末からはなんだかんだで冬のアステラ祭も開催されるらしい。僕自身もかなり長期間プレイしてきたこのゲームだが、長くプレイしていればいるほど、細かい不満点が気になってくる。 そういった視点で見る…